スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野菜の施肥農法と無施肥農法の、地上部と地下部の生物多様化の比較"

神奈川・二宮 中村 隆一さんからの資料

//////////////////////////////////////////////////////////////////////


10月20日にたんじゅん神奈川の川上さんと白土さんの3名で林さんのお宅に
行ってきました。
その時に出てきた図が非常に画期的でしたので、先ずはたんじゅん神奈川で報告
しましたが、よろしければたんじゅん農法の広場でもご紹介下さい。
長野まで行ってきて大収穫がありましたので、少しでも多くの方と共有するのが
良いと思いました。
やってみたらヤフーのブリーフケースから直リンクが張れるようでしたので、以
下の文章を含めて、よろしくお願い致します。



林さんのお宅を訪問した時に、お話をしていた中からたんじゅん農法は何故地上
部が単純化してくるのかを図に示して明快に答える事が出来るようになりました。
林さんの話されていたことを図にしてみるとものすごく簡単なことでした。

野菜の施肥農法と無施肥農法の、地上部と地下部の生物多様化の比較

続きを読む

スポンサーサイト
最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

たんじゅん 

Author:たんじゅん 
「虫がつく野菜は、人間の食べ物ではない、虫のエサ。人間の食べ物は虫がつかない野菜。虫も野菜も人も、すべてが生き生きとしている。もちろん、お百姓も未来の大人も・・・」。
それが、自然・天然の仕組みと聞いて、びっくり、納得。
人間の側からではない、天然の側からのたんじゅんな農法は、もしかすると、戦争のない平和で豊かな世界の一つの実験、実顕ではなかろうかと、その実践報告を集めている。
連絡先メールアドレス tanjun5s@gmail.com

メールフォーム
各地の新しい実践情報など、今の状況、成功、失敗例、問題など、お寄せくださいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。