スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かわら版 6月号

1) 2010年全国実践者交流会 総括
改訂版ができましたので、添付資料でお届けします。

2) 炭素資材情報 募集 
全国各地で、どんな炭素資材が用意されているか、その手に入れる方法は・・・、
もし、みなさんに知らせたら、役に立つのではという、情報を募集しています。
見本を、添付ファイルに載せました。

3) 作物の硝酸値と糖度の測定
畑の状態と、作物の味、それと、測定値の間には、関係がある。
それを、畑の世話をしている方がじかに知って行くことで、この未来側から観る農法の真価が分かり、伝えられるのではないでしょうか。
そのために、自らできることをやっていく。
たんじゅん農法からみて、意味のある、しかも、簡単な測定は、棒を畑にさしてみること。
そして、硝酸値と糖度でしょう。
硝酸値は、500ppmから10ppmまで測れる試験紙が便利です。
ネットで、次を調べてみてください。
イオン試験紙 / アイシス 理化学機器の輸入,卸販売
  「たんじゅんネット裏方」では、もし、ご希望なら、サンプルを送っていただければ、硝酸値と糖度を測ってみようかとしています。ご希望の方は、ご相談ください。
  例 茨城・神栖の遠藤弘さんのハウスピーマン
     硝酸値 ヘタ 100、中央 25、先 50 ppm
     糖度 4~5
    神奈川・大磯の西川重彦さんのハウストマト
     硝酸値 ヘタ 25、中央 10、先 10 ppm
     糖度 7

  たんじゅんネット裏方
  moji111@sky.tnc.ne.jp
最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

たんじゅん 

Author:たんじゅん 
「虫がつく野菜は、人間の食べ物ではない、虫のエサ。人間の食べ物は虫がつかない野菜。虫も野菜も人も、すべてが生き生きとしている。もちろん、お百姓も未来の大人も・・・」。
それが、自然・天然の仕組みと聞いて、びっくり、納得。
人間の側からではない、天然の側からのたんじゅんな農法は、もしかすると、戦争のない平和で豊かな世界の一つの実験、実顕ではなかろうかと、その実践報告を集めている。
連絡先メールアドレス tanjun5s@gmail.com

メールフォーム
各地の新しい実践情報など、今の状況、成功、失敗例、問題など、お寄せくださいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。