スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たんじゅん農法 研修生 募集

福井・坂井市の西出です。
群馬に「耕」という若い方の農のグループがあります。そこでは、40町歩をやっています。
「耕」では、今まで、有機農法でやっていましたが、たんじゅん農法を今年から始めています。
その「耕」のグループの北陸支社として、西出がやりはじめています。

福井では、いまのところ、2名で、5町歩の畑をはじめています。
そのうち、10町歩、そして、…町歩と増やしていこうとしています。

その福井・坂井市で、6月から、研修生を受け入れて、県の助成金で、できるようになります。
期間は、1年間です。
もし、それで、その後も、この農法を続けたいということになれば、ご一緒にやりましょう。

連絡先  西出 090-7740-6174
最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

たんじゅん 

Author:たんじゅん 
「虫がつく野菜は、人間の食べ物ではない、虫のエサ。人間の食べ物は虫がつかない野菜。虫も野菜も人も、すべてが生き生きとしている。もちろん、お百姓も未来の大人も・・・」。
それが、自然・天然の仕組みと聞いて、びっくり、納得。
人間の側からではない、天然の側からのたんじゅんな農法は、もしかすると、戦争のない平和で豊かな世界の一つの実験、実顕ではなかろうかと、その実践報告を集めている。
連絡先メールアドレス tanjun5s@gmail.com

メールフォーム
各地の新しい実践情報など、今の状況、成功、失敗例、問題など、お寄せくださいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。